メインコンテンツに移動

ブームは繰り返される!?平成に流行ったトレンドファッションをおさらい!1990年代編

0

tutuラボ 2019.01.21(月)

ブームは繰り返される!?平成に流行ったトレンドファッションをおさらい!1990年代編

平成も残すところ約4ヶ月。約30年間の中でさまざまな出来事がありましたが、ファッションの世界でもいろんな変化がありました。

 

そこで!当時のトレンドファッションを10年ごとに区切ってご紹介♪初回となる今回は1990年代をピックアップ!!あの時代は何が流行ってたっけ?何がトレンドだった??平成が終わる前に一緒におさらいしましょう!

常にブームの先駆けだった女子高生ギャル!

1990年代といえばコギャルやヤマンバギャルといった「ギャル」を思い浮かべる方も多いのでは?そして、当時のギャルたち鉄板のファッションアイテムといえば、ルーズソックス!長ければ長いほどおしゃれのステータスになっていました。

一般的なくつ下と比較するとかなりの厚みとボリュームがあり、「足が細く見える」など当時の女子中高生の心を鷲掴みにして大流行しました。

 

また、連絡手段がポケベルからPHSへと徐々に切り替わったのもこの時代。公衆電話に並ばなくても、友だちとの待ち合わせが気軽にできるようになりました。

学校帰りにそのままカラオケボックスで集合したり、クラブで友だちとパラパラを踊ったり。女子高生の華やかな放課後の過ごし方がよくニュースで取り上げられていた、そんな時代でした♪

 

憧れのファッションスタイルを追い求めた女性たち

2018年に芸能界を引退したあの歌姫をリスペクトする女性が急増したのも1990年代。日焼けした肌に細い眉、明るい茶髪のロングヘアーが特徴的で、当時女性たちの心を掴んだ人は「カリスマ」と呼ばれ絶大な人気を博しました。

 

憧れの女性のファッションやメイクを真似たり、同じアイテムを身につけたり、おめかしした後はポータブル音楽プレイヤーでCDを聴きながら街へ繰り出すのが“イケてた”時代でした。

そんな1990年代ファッション、形を変えて愛されるアイテムに進化済み!

へそ出しルックや厚底ブーツ、大きめシルエットのアウターやシースルーソックス、ガチャベルト…。最近の若い世代が何気なく身につけているこのファッションアイテム、実は1990年代にも流行していたアイテムなのです。

 

やっぱりファッションのトレンドは形を少しずつ変えて繰り返されているのでしょうか…!?次回は2000年代のトレンドをご紹介します!
(イラスト:諏訪さやか)

この記事を書いた人

  • チュチュアンナ 編集部

アンテナ感度はバツグン!気になるカワイイ&おしゃれな話題やお役立ち情報を発信します♪